海外旅行保険のご案内/フィリピン留学・
セブ島語学留学をサポート【スタディ フィリピン】

Bridges for International Communication

全国8箇所にご相談窓口を設けております。

Bridges for International Communication
仙台オフィス東京オフィス東京スカイツリーオフィス横浜オフィス名古屋オフィス大阪梅田オフィス福岡オフィス大分オフィス
営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)
050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディフィリピンのHPを見た」とお伝え下さい

menuボタン

海外旅行保険のご案内

海外旅行保険のご案内

海外旅行中のケガや病気、盗難などの予期せぬアクシデントからあなたをお守り致します。万一の時に安心な海外旅行保険への加入をおすすめいたします。

補償の概要

【傷害死亡】

海外旅行中のケガによる死亡を補償

例)航空機事故にあい、死亡された場合など

【傷害後遺障害】

海外旅行中のケガによる後遺障害を補償

例)ホテル火災にあい、後遺障害が発生した場合など

【疾病死亡】

海外旅行中の病気による死亡を補償

例)旅行中に不幸にも病気で死亡された場合や、旅行中に感染したマラリアで帰国後30日以内に死亡された場合など

【治療・救援費用】

海外旅行中のケガによる治療費用、病気による治療費用、事故により生死が確認できない場合の捜索救助費用等を補償
  • ●傷害治療費用

    例)交通事故で医師の治療をうけ、治療費などがかかった場合など

  • ●疾病治療費用

    例)腹痛で医師の治療をうけ、治療費がかかった場合など

  • ●救援者費用等

    例)旅行中にケガ・病気により継続して3日以上入院し、親族が現地にかけつけ交通費、宿泊費がかかった場合など

※「疾病に関する応急治療・救援費用補償特約」がセットされている場合、海外旅行開始前に発病し、医師の治療を受けていた病気が旅先で急激に悪化して医師の治療が必要になったときも補償します。

【個人賠償責任危険補償】

海外旅行中の偶然な事故の損害賠償を補償

例)航空機事故にあい、死亡された場合など

※上記事例でも損害賠償責任が発生しない場合等、事故状況等により、保険金をお支払いできないことがありますのでご注意ください。

※被保険者またはそのご家族が契約されている他の保険契約等(共済契約または異なる保険種類の特約を含みます)により、既に被保険者について同種の補償がある場合、補償が重複し、保険料が無駄になることがあります。ご契約にあたっては、特約の補償内容について、ご要望に沿った内容であることを必ずご確認ください。なお、複数あるご契約のうち、これらの補償が1つのご契約のみにセットされている場合は、そのご契約を解約されると、補償がなくなってしまいますのでご注意ください。

【携行品損害】

海外旅行中の偶然な事故による携行中の身の回り品の損害を補償

例)旅行中にバッグなどを盗まれた場合など

※携行品損害の保険金額が30万円を超えるご契約の場合は、盗難、強盗および航空会社等寄託手荷物不着による損害については、30万円を保険期間中の限度とします。

【弁護士費用等補償】

海外旅行中の偶然な事故に対する損害賠償請求費用を補償

例)旅行中に事故にあい、帰国後、弁護士に損害賠償請求を依頼した場合など

プラン

補償内容の充実したものや、リーズナブルなプランをご用意。
あなたにあったプランをお選びいただけます。

ワイドプラン   ベーシックプラン   エコノミープラン

初期負担額

料金

初期負担額

手厚く

補償

最低限

プラン価格一覧

プラン価格一覧

<ご契約にあたってのご注意>

①本プラン表は、被保険者1名となる場合に使用します。

②保険期間(保険のご契約期間)は旅行開始日から数えます。旅行期間にあわせて設定してください。

 【例】1月1日から1月7日までのご旅行 → 保険期間: 「1週間(7日間)」

③ご契約いただける傷害死亡保険金額、疾病死亡保険金額は、次のいずれかに該当する場合、被保険者ごとに他の保険契約等と合算して、1,000万円が上限となります。

※1.被保険者本人が保険期間の開始時点で満15才未満の場合(主要旅行目的が留学、駐在(駐在に帯同する家族を含みます)、学校旅行の場合は3,000万円が上限となります)。

※2.保険契約者と被保険者本人が異なるご契約において、その被保険者本人の同意が確認できない場合。

 ワイドプラン   ワイド保険金額  1,000万円 1,000万円 1,000万円 1,000万円 1億円 100万円 100万円    ワイド保険料  6,690円 23,200円 33,200円 44,270円 80,660円 107,790円 232,760円 484,790円
 ベーシックプラン   ベーシック保険金額  500万円 500万円 500万円 500万円 1億円 50万円 100万円    ベーシック保険料  4,740円 16,750円 23,610円 30,920円 62,970円 86,870円 198,180円 421,510円
 エコノミープラン   エコノミー保険金額  300万円 300万円 300万円 5,000万円    エコノミー保険料  2,460円 10,230円 13,950円 17,470円 45,970円 66,900円 164,570円 360,450円

契約概要のご説明

この保険の内容をご理解いただくための事項を、この「契約概要のご説明」に記載しています。この文面は、ご契約に関するすべての内容を記載しているものではありません。

1.商品の仕組み

①商品の仕組み

海外旅行保険は、海外旅行中に被保険者がケガを被った場合、発病した場合、その他費用を負担することによって損害を被った場合などを補償する保険です。
※海外に永住する方や、帰国予定のない方の引受けはできません。

2.基本となる補償、保険金額の設定 等

①保険金額の設定

保険金額の設定については、以下の点にご注意ください。また、お客さまの保険金額は、保険申込書をご確認ください。

●各保険金額は、引受けの限度額があります。保険金額は、被保険者の年令・収入などに照らして適正な額となるように設定してください。なお、死亡に関する保険金額は、次のいずれかに該当する場合、被保険者ごとに他の保険契約等と合計して、1,000万円が限度となります。

  • ①被保険者が保険期間の開始時点で満15才未満の場合
  • ②保険契約者と被保険者が異なるご契約において、その被保険者の同意が確認できない場合
  • ※普通保険約款や特約により保険金を追加・増額・倍額してお支払いするご契約の場合は、追加・増額・倍額後の金額を適用します。
  • ※ご契約内容により限度額が異なる場合があります。詳細は代理店・扱者または当社までお問合わせください。
②保険期間および補償の開始・終了時期

①保険期間:旅行期間にあわせて2年以内で設定してください。実際に契約する保険期間は、保険申込書をご確認ください。

※保険期間を1年以内とする包括契約方式も可能です。

②補償の開始:始期日の午前0時に始まります。ただし、保険期間が始まった後であっても、旅行開始前に発生した事故に対しては、保険金をお支払いできません。

③補償の終了:満期日の午後12時に終わります。ただし、旅行終了後に発生した事故に対しては、特約に定める場合を除き、保険金をお支払いできません。

3.保険料の決定の仕組みと払込方法 等

①保険料の決定の仕組み

①保険料は、保険金額、保険期間等により決まります。実際に契約する保険料は、保険申込書をご確認ください。

②この保険の最低保険料は1保険契約につき1,000円となります。また、包括契約等契約時に暫定保険料を領収するご契約は、解約時、ご契約内容の変更時、確定精算時において、最低保険料を適用します。詳細は代理店・扱者または当社までお問合わせください。

②保険料の払込方法

①保険料の払込方法は、ご契約時に全額を払い込む一時払となり、クレジットカードで払い込むことができます(現金により払い込むこともできます)。ただし、クレジットカードによる払い込みはご契約内容または代理店・扱者によっては取扱いできない場合があります。

  • ※現金による払い込みの場合、所定の保険料領収証を発行することとしていますので、お確かめください。
  • ※包括契約方式の場合は、ご契約時に暫定保険料を払い込み、保険期間終了後に確定保険料との差額を精算する方法(確定精算)となります。

②保険料は、ご契約およびご契約内容の変更と同時に払い込んでください。始期日以降であっても、保険料を領収する前に発生した事故等に対しては保険金をお支払いできません。

4.満期返れい金・契約者配当金

この保険には、満期返れい金・契約者配当金はありません。

5.解約と解約返れい金

ご契約を解約する場合は、代理店・扱者または当社まで速やかにお申し出ください。
解約の条件によって、解約日から満期日までの期間に応じて、解約返れい金を返還します。この場合、保険料から既経過期間に対応する保険料を差し引いて、その残額を返還します。

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせは、スタディフィリピン担当者までお気軽にご連絡ください。

050-5807-3410 050-5807-3410
(営業時間10:30~17:00 )
メールでのお問い合わせ

ご契約にあたってのご注意

  • ●このサイトは「海外旅行保険」の概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ず「重要事項のご説明 契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明」をご覧ください。また、詳しくは「ご契約のしおり(普通保険約款・特約)」をご用意しておりますので、当社までご請求ください。ご不明な点につきましては、当社にお問合わせください。なお、保険料払込みの際は、当社所定の保険料領収証を発行することとしておりますので、お確かめください(保険料を口座振替で払い込んでいただくご契約等、一部保険料領収証を発行しない場合があります)。ご契約の手続きが完了した後、1か月経過しても保険証券が届かない場合は、当社までお問合わせください。ご契約後に当社から確認の連絡をすることがあります。
  • ●契約取扱者が当社代理店または社員の場合は、当社の保険契約の締結権を有し、保険契約の締結・保険料の領収・保険料領収証の発行・ご契約の管理などの業務を行っています。したがいまして、当社代理店または社員と契約され有効に成立したご契約につきましては、当社と直接契約されたものとなります。
  • ●山岳登はん(ピッケル、アイゼン、ザイル、ハンマー等の登山用具を使用するものおよびロッククライミング等をいいます)、ハンググライダー搭乗などの危険なスポーツを行う場合、または危険な職業に従事する場合は所定の割増保険料が必要となります。割増保険料の払い込みのない場合は保険金を削減してお支払いさせていただくことや、保険金をお支払いできないことがあります。
  • ●保険契約のお申込みの際は、保険契約申込書の各項目(性別、生年月日、年令、職業・職務など)について正しくご記入ください。
  • ●他の保険契約等の有無、被保険者がご旅行中に従事する職業・職務および旅行行程(旅行先)※につきましては、告知事項として保険契約申込書にご記入いただきます。正しくご記入いただけない場合、ご契約を解除させていただくことや、保険金をお支払いできないことがありますので、ご注意ください。
  • ※「家族総合賠償責任危険補償特約」または「生活用動産損害補償特約」をセットした場合に告知事項とさせていただきます。