enjoy! フィリピン留学ライフ 過ごし方ガイド ホテル

/フィリピン留学・
セブ島語学留学をサポート【スタディ フィリピン】

Bridges for International Communication

全国8箇所にご相談窓口を設けております。

Bridges for International Communication
仙台オフィス東京オフィス横浜オフィス名古屋オフィス大阪梅田オフィス福岡オフィス大分オフィス
営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)
050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディフィリピンのHPを見た」とお伝え下さい

menuボタン

enjoy! フィリピン留学ライフ 過ごし方ガイド ホテル

過ごし方ガイド

ホテル

ホテル・その他

フィリピンでの留学を検討している方にとって滞在先は気になるものです。ホテルでの滞在についても知っておく必要があります。

リラックスした滞在をしたい方におすすめ

リラックスした滞在をしたい方におすすめ

フィリピンでの語学留学を利用する人は、短い人は1週間、長い人で半年程度と言われています。金銭的にはホームステイやコンドミニアム滞在よりもアップしますが、快適な滞在を望む方はホテルを選ぶとよいでしょう。セブ島に滞在を考えている場合は、リゾートタイプのホテルも数多くあります。
滞在中にはきれいな夕日を眺めたり、休日にホテル近くでショッピングをしたりとリゾート感覚を楽しみつつ、英語を学ぶことが出来ます。また、完全なプライベート空間ですので自分だけの時間を過ごしたいという方はホテル滞在がおすすめです。

ホテル滞在のメリット

なんといってもホテルでの滞在のメリットは、リラックスできること。その一言につきますが、ホテルに滞在すると部屋の掃除はもちろん、掃除の際には無料のミネラルウォーターも配布されます。フィリピンで水は非常に貴重ですので、何かと便利です。また、フィリピンでは、リゾートホテルからシティホテルまで様々なタイプが用意されています。
1~2週間程度の滞在であれば、煩わしい手続きなど必要がなく、定期的に部屋の清掃のあるホテル滞在がよいでしょう。語学学校によってはホテル滞在を取り扱っているところもありますので事前に確認しましょう。

ホテル滞在のデメリット

フィリピンでの語学留学の際のデメリットは、やはり費用がかさむということ。
フィリピンの語学学校が提携しているホテルは、通常1泊3,000円~4,000円程度となっています。きちんと事前にチェックをしておかないと設備が不十分ということも。
フィリピンは発展途上国ということもあり、ホテルのグレードを把握しておかないと期待外れだったということにもなりかねませんので注意が必要です。自分でホテルを予約する場合も料金面や安全面、利便性などをしっかりと事前にチェックしておくことが大切です。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。