フィリピンの習慣 ビジネスアワー・祝日

/フィリピン留学・
セブ島語学留学をサポート【スタディ フィリピン】

Bridges for International Communication

全国8箇所にご相談窓口を設けております。

Bridges for International Communication
仙台オフィス東京オフィス横浜オフィス名古屋オフィス大阪梅田オフィス福岡オフィス大分オフィス
営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)
050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディフィリピンのHPを見た」とお伝え下さい

menuボタン

フィリピンの習慣 ビジネスアワー・祝日

フィリピンの習慣

ビジネスアワー・祝日

ビジネスアワー・祝日

フィリピンでの留学が決まった方は、様々な生活習慣やルールを知っておくことで、より快適なフィリピンでの語学留学期間を過ごせることでしょう。
ここでは、そんな習慣の一つ、「ビジネスアワーと祝日」にいてご紹介致します。

ビジネスアワー

ビジネスアワーとは勤務時間や営業時間の事です。日本同様、観光客をターゲットにしている地域は営業時間が比較的長く、繁華街などでは、深夜まで空いている店舗も多いです。
住宅街や個人店などに行くと驚くほど早い時間に閉店していることもあるので、フィリピンでの語学留学ビジネスアワーや営業時間は事前のチェックが大切です。

銀行 9:00~15:00(月~金)※土日祝は休み ※支店により~18:00
スーパーマーケット・デパート 10:00〜20:00(無休)※店舗により~22:00
日本大使館 ※受付窓口~16:30
レストラン 早朝~22:00 ※地域により異なる。24時間営業あり。

祝日・祭日

フィリピンには定期的な祝日と不定期な祝日があります。特に国民の90%以上がキリスト教徒のため、キリスト教に関わる祝日が多い傾向です。また日本と異なり、突然新たな祝日が発表されたり、変更になったりする場合もあります。その際は、語学留学中の学校も休みになりますが、補講や補償、返金などはありません。

2016年の場合
1月1日(金)New Year’s Day (元旦)
1月2日(土)Additional special non-working day
2月8日(月)Chinese New Year (旧正月)
2月25日(木)EDSA People Power Revolution
3月24日(木)Maundy Thursday
3月25日(金)Good Friday
3月26日(土)Black Saturday
4月9日(土)Day of Valor
5月1日(日)Labor Day
6月12日(日)Independence Day (独立記念日)
8月21日(日)Ninoy Aquino Day
8月29日(月)National Heros’ Day
10月31日(月)Additional special non-working day
11月1日(火)All Saints Day
11月30日(水)Bonifacio Day
12月24日(土)Additional special non-working day
12月25日(日)Christmas Day (クリスマス)
12月30日(金)Rizal Day
12月31日(土)Additional special non-working day

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。